お腹の黒ずみ(皮膚トラブル)

今年の梅雨入り前後ぐらいに「皮膚にあるニキビ?」と思っていた湿疹。
湿疹というかできものというか、プクっと出来ては消えの繰り返し。

お腹に赤いできもの

ダニかノミかなぁと思いましたが、それも違う様子。
獣医さん曰く、皮脂の汚れなどでもこういった炎症っぽいモノが出来るらしいとの事で、保湿クリームなどを塗って対応し経過観察が続いていました。

しかし保湿クリームは舐めてもOKなブツですが、塗ろうが塗るまいが結構お腹の箇所を舐めることもあり、9月末か10月ごろには、赤かった箇所が黒ずんでくるようになってきました。

お腹の黒ずみ

上の写真は10月中旬ですが、この時は赤いできもの+黒ずんでいるという、結構嫌な状態の時。
当初赤い湿疹またはできものは夏の間だけかと経過観察していましたが、夏ほどではないけど涼しくなっても出来てくるし、黒ずみが気になる。

というわけで、先日病院で再診察してもらうことに。


結局のところ、やはり何らかのアレルギーの可能性が高い見解でした。
食物とかのアレルギーの可能性は全体で5%ぐらい??とかなんとかで、大抵は空気中とかのアレらしいです。ハウスダストとか。
数え切れないぐらいの菌がいるので、特定できるのは不可能に近いとか。
或いは、ぐりが来てからこういうのが出来たので、もしかして猫アレルギーとか?

アトピー性皮膚炎と結論付けるのは早計ですが、その可能性があるとのこと。

休む その1

今年の3月中旬頃にアレルギー強度検査をして、その時は参考基準値より下だったのですが、大幅に下ではなくて、すぐにでも超えそうな高さの数値だったので、今検査するともしかすると引っかかるかもしれません。

なので、その後は何のアレルギーなのかの検査をしていく必要があるのかなと。

ずっと続いている「足を舐める行為」に関しても、結局はアレルギーが関連していたりするのかもしれません。

休む その2

お腹の黒ずみに関しては、どうやらメラニン色素によるものらしいです。
最初に見たときは、悪性の皮膚病かと若干疑いましたが、とりあえず現時点では安心かな?
赤いできものなどが出来た後に、黒ずんでいくらしいです。

先月は少し酷く感じましたが、今は大分落ち着いてきたような気がします。
実際には、黒ずみが消え去るには数ヶ月かかるらしいですけど(個体差による)

ただ、足もそうですけど、お腹も舐めると余計に変な菌が入ったりして良いことないので、舐めなくするのも同時に考えていかないと駄目でしょうか。難しいけど。

休む その3

ぼんはまだマシかもしれませんが、もっと酷い場合は、赤くなって消えてその後皮膚が黒くなり、また赤くなって・・・と何度も繰り返すパターンもあるらしく、そういう子は色んな箇所が真っ黒になったり、同じ箇所でも何度も黒ずんで更に色が濃くなったりなどあるとのこと。

まぁ、ぼんも現に繰り返し出来ては消えを繰り返しているので、そうなる可能性があるかもしれませんが、これは長い付き合いになるらしいので、気合入れます。
仮にアトピーだと完治は望むのは難しく、一生付き合っていくアレですしね。

休む その4

ステロイドなどの強力な薬品を使うと効き目がかなりあるらしいのですが、その分副作用が怖く、現段階では使うレベルの症状ではないとの診断。
薬にも効き目の強弱のタイプがあるので、今の段階では、やはり保湿クリームを塗ったり、酷くなればスプレータイプのものを使ったりなど、その都度獣医さんと相談の上決めていく予定です。
ステロイドも効くといっても、使うのを止めると再発するので、余程赤いできものの数や痒がり方が異常でなければ、使うのもアレかなと。

スプレータイプのは、1週間も使い続けると結構効き目があり、赤いできものも消えていくようなことを教えてもらいましたが、それが全員にあてはまるわけでもないし、尚且つ結局そのスプレーにもステロイドが含まれているので、今回は止めておきました。
今回の病院での診療中に、一度スプレーをしてもらいましたが、多分家ではまだしません。
ちなみに「コルタバンス」というもので、かなりニオイはキツイです。
獣医業界?的には画期的とか。


とりあえず、幸いにも赤いできものが全身に出来るわけではなく、ほとんどお腹なので、現状ではそれほど酷い症状ではなさそうです。
(一度だけ足に一箇所赤いのを見つけた事がありますが、それ以来見つかりません)

休む その5

ちなみに、先月のフロントライン投与時に、すごい痒がるので見てみると、投与した箇所が激しく赤くなっていました。
その後すぐに治まりましたけど、若干皮膚の何かがアレなんでしょうか。弱くなっているというか。
今までフロントラインで何のトラブルも無かったので、少し焦りました。

フロントライン後赤くなった

今月は別なのに切り替えた方がよいかと相談したりもしましたが(フォートレオンなど)、前回はもしかしたら一箇所に多く投与してしまった可能性があるので、今回は少し多めに分散させて投与してみて、それでも異常に赤くなったりしたらフロントラインはもう止める事にします。
問題なさそうなら、今月と来月のあと2回なので、今年はフロントラインで終えるかもしれません。

ノミ・ダニ対策としては、飲み薬タイプもあるみたいですね。
ウチは河川敷を散歩するので、マダニ対策に効き目があるのがBESTですが。

休む その6

あとは皮膚のケアとして、薬用シャンプーを使ったりでしょうか。
今使っているのは「動物のお医者さんがつくった肌にやさしいシャンプー」ですが、これも低刺激で良いとは思うものの、それよりまずシャンプーの頻度が減ってしまっているので、それは反省点です(-_-;)

以前までは 2週間に一度のペースでシャンプーを行い、間の週にシャンプー無しの水洗いをしていたわけですが、最近は水洗いはおろか、シャンプーも3週間隔になってしまう時もあるので、その辺は忙しくても もう少し何とかケアしてあげないといけませんね!体についたアレルゲンを落とすためにも!
毎週シャンプーすると逆に皮膚に影響があるかもしれないので避けていますが、やはり半月に一度はすべきかなと。


★業界初★究極のこだわり贅沢配合、お家でさらふわ♪【獣医師監修】動物のお医者さんがつくった肌にやさしいシャンプー

猫アレルギーに関しても、猫のフケとかが原因の場合もあるらしいので、ぐりも月に一回は洗うようにします。
というかしてるんですけど、ぐりももっとブラッシングなりケアしてあげないといけませんね!

瞑想?

というわけで、他のことも書こうと思ったけれど、
信じられないぐらい長くなったので、今回はここまでにします!

ランキングに参加中~いつも応援ありがとうございます!
下のバナーをクリックしてもらえるとランキングに反映されます!(一日1クリックのみ有効です)
トイプードルランキング
トイプードルブログランキング
犬 人気ブログランキング
犬 人気ブログランキング

コメントや御用の方は以下の拍手コメントかTwitterFacebookにてお願い致します。
拍手コメントの方はご返信出来ませんのでご了承下さいm(_ _)m
ブログをお持ちの方は、URLを合わせてお伝え頂ければ、後ほどご訪問させて頂きます。

スポンサードリンク

ぼんが使っている愛用品

関連記事

このページのトップへ戻る

トラックバック

自己紹介

ブログの内容は、ぼん時々ぐり です。

トイプードル ぼん

2009年9月7日生まれのトイプードル(クリーム色)。
正式名称は「ボルサリーノ・ぼ・んさん」

アメショのぐり

2012年3月16日生まれのアメリカンショートヘア(レッドタビー)。
正式名称は「グリフォン・オブ・ザ・グリリアント・グリーン」

別ブログ「アメショーグン

著者

著者:ぼんファミリー

Twitter, Facebook, Instagramでは、主に更新情報のほかにブログよりも高解像度の写真をUPしています。
Youtubeに動画も公開中。

当ブログはコメント欄を閉鎖させて頂いておりますので、御用の方は拍手ページかTwitterかFacebookからお願いします。
コメントはいつも大変有り難く拝見させて頂いております。
拍手コメントおよびSNSなど全てのご返信が難しい状況のため、申し訳ございませんがこちらからの返信は辞退させて頂いておりますm(_ _)m

現在2つのランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

最新記事

ぼんの愛用品

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事一覧

動くぼんさん

YoutubeにUPしている動画

ブログ内の人気ページ

ブログパーツ

関連サイトなど

アンケート

リンク

メールフォーム

大変申し訳ございませんが、ご質問やお問い合わせ以外につきましては、ご返信出来ませんm(_ _)m

名前:
メール:
件名:
本文:

その他