東京旅行 反省会

前回で終了のつもりでしたが、あとがき的なものを。
例によって、激しく長いです(; ・`ω・´)

使わなかった物 ペットハンモック

旅行前に買った物で使わなかった物があります。
それはペットハンモック

ペットハンモック

既に足で踏まれるほどの存在となりました。

本当は新幹線で、ぼんを膝の上に置く時などに使おうと思っていたけれど、ペットカートに付属のキャリーバッグが行きも帰りも足元に置けたので、出番なし。
やはりキャリーバッグの方が大きいし、ぼんもある程度はくつろげますからね!

基本的に上のチャックは閉めますが、電車外などでチャックが開いている状態でも、不思議と床に置いても飛び出すことは無いのです。

こんなことされる外敵も居ないことですし。

バッグから飛び出そうとする

これは余程のこと。こんなのは普段はありえないはず!
(暗いのを精一杯明るく補正したので、ノイズがヒドイのは仕様です)

キャリーから飛び出す

これからも旅行に持っていくかもしれませんが、極力使う場面は少ないかもしれませんね。
なんせクシャクシャになるし狭いし・・・

東京旅行中に使用したのは、船に乗った時にカメラを入れるのに役立ちました( ̄m ̄〃)
潮風を避けたかったので( ゚∀゚)

・・・というわけで、このペットハンモックの普段の使い道は、ぐりのお出かけ用になりそうです。

ペットハンモックに入るぐり

とはいっても、ぐりは病院ぐらいしか外には出ませんけどね!

ぼんが周りを走ってる

ホテル室内での分離不安

これは先日も書きましたが、思っていた以上でした。
普段は家、或いはしつけ教室内での練習ぐらいしか離れる場面が無いので、ど~かなぁと思っていたら駄目でした( ´△`)

まぁ、知らない場所で一人きりにされたら、不安になるのは普通なのかもしれませんが。

2年前に旅行に行ったときも ぼんと離れ離れで泊まりましたが、その時は親類がぼんの側に居たので大丈夫だったのか、或いはまだ1歳未満で今ほど飼い主に依存度が低かったのか(-_-;)

・・・しかしまた旅行に行ったとしても、ぼんを部屋に置いて出かけるというのは難しそうなのがわかりました。
なので、夜ご飯なども ぼんが一緒に入れるお店があるのかなど、ちゃんと周辺の下調べをしておくのが必須ですね。

入れなかったシンガポール料理屋
(満員で入れなかったシンガポール料理屋)

あと、ホテルに併設のペットホテル(PET-SPA 高輪店)の利用も最初は少し考えましたが、それも難しいかもしれません。
2回ほど近所のペットホテルを利用したことがあり、その時は特に何も問題は無かったと報告を受けましたが、そこはスタッフさんとも何年も顔見知りだし、何より散歩コースなどもいつものコースで知っている道・土地という、こういった条件があったからこそ、ぼんも問題なくお泊りが出来ていたのかもしれません。
ロンモチ、預ける時はいつも1泊2日なので、あまり数日に渡って離れていたとしたら、いくら知っている場所でも私たちが帰ってこなければ、不安は募ってくるかもしれませんが。

ホテル室内での寝床

今回泊まらせて頂いた、グランドプリンスホテル新高輪さんのドッグフレンドリールームでは、ちゃんとサークルも用意してくれていますが、ぼんはここに入りませんでした。
厳密には、ニオイ嗅ぎに入りましたけど、こんな初見の場所で寝るわけも無く。

家のサークルでは、仰向け三昧ですけど。

家のサークルで仰向け

已む無くペットカート付属のキャリーバッグで寝てもらう事に。
ぐりは襲ってこないので。

ぐりが襲ってくる

寝られるといってもやはり狭いので、今度はもっとお気に入りのハウスを用意していった方が良いかなと感じました。
例えばキャリー。

キャリーに入る

このキャリーは、ぼんがウチに来る前に用意していたものであって、今でもたまに入ります。
入る目的は、主に隠れて足を舐める場所に最適だからと思いますが。

ちなみに、こんな狭くても中で回転は出来るらしいです。
ただ、残念ながらミチミチで寝れる代物じゃなさそうです。
あと、究極にかさばるので、やっぱりキャリーは無しの方向で。

というわけで、スヌーピーハウスの方がいいかなと。

スヌーピーハウス

これも結構頻繁に入るんですよね。足を舐める時とか。
でも、それだけじゃなくてたまにちゃんと(?)寝ていたりするときもあります。
広さはキャリーバッグより大きいし、中々いいカナと。

ちなみに、この大きさのまま運べるわけではありません。そんな勇気もありません。
これはマジックテープで止めてるだけなので、簡単にペッタンコになり、運びやすいかなと。
ペッタンコになっても幅はありますけど!

持って行って良かった物

最後に、これは反省というより良かった点。
何と言っても、今回の旅行はコレ無しでは考えられないでしょう。



ペットカートですが、ウチが使っているのは「ポーターカートDX」です!

これほど便利さを痛感するとは、一本取られました。
大きさもぼんにぴったりだし、バッグは外せるし、骨組みは折りたためるし。
新幹線内でも普通電車内でも船でもタクシーでもお台場の移動でもカフェでも、全てコレ無しでは無理でしたね!

本当はタイヤがもっとしっかりしていれば言うことナスなんですが、特殊な工具で無いとバラせないので諦めました。
あとは、デザインとか色とか拘りがあるなら別ですが、そうでなければコストパフォーマンスはかなり高く感じました(´∀`*)

但し、あくまで「ぼん」にとってはということであり、もっと小さい小型犬であれば、素直にスリングの方が便利さ抜群だとは思います。

ペットカートは便利

一番の反省点

色んな要因はあるにしろ、予定していた時間通りに色々こなせなかったのが一番!
仮に次回、また旅行に行くことがあったとしたら、余裕を持って計画を立てることにします(; ・`ω・´)

ランキングに参加中~いつも応援ありがとうございます!
下のバナーをクリックしてもらえるとランキングに反映されます!(一日1クリックのみ有効です)
トイプードルランキング
トイプードルブログランキング
犬 人気ブログランキング
犬 人気ブログランキング

コメントや御用の方は以下の拍手コメントかTwitterFacebookにてお願い致します。
拍手コメントの方はご返信出来ませんのでご了承下さいm(_ _)m
ブログをお持ちの方は、URLを合わせてお伝え頂ければ、後ほどご訪問させて頂きます。

スポンサードリンク

ぼんが使っている愛用品

関連記事

このページのトップへ戻る

トラックバック

自己紹介

ブログの内容は、ぼん時々ぐり です。

トイプードル ぼん

2009年9月7日生まれのトイプードル(クリーム色)。
正式名称は「ボルサリーノ・ぼ・んさん」

アメショのぐり

2012年3月16日生まれのアメリカンショートヘア(レッドタビー)。
正式名称は「グリフォン・オブ・ザ・グリリアント・グリーン」

別ブログ「アメショーグン

著者

著者:ぼんファミリー

Twitter, Facebook, Instagramでは、主に更新情報のほかにブログよりも高解像度の写真をUPしています。
Youtubeに動画も公開中。

当ブログはコメント欄を閉鎖させて頂いておりますので、御用の方は拍手ページかTwitterかFacebookからお願いします。
コメントはいつも大変有り難く拝見させて頂いております。
拍手コメントおよびSNSなど全てのご返信が難しい状況のため、申し訳ございませんがこちらからの返信は辞退させて頂いておりますm(_ _)m

現在2つのランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

最新記事

ぼんの愛用品

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事一覧

動くぼんさん

YoutubeにUPしている動画

ブログ内の人気ページ

ブログパーツ

関連サイトなど

アンケート

リンク

メールフォーム

大変申し訳ございませんが、ご質問やお問い合わせ以外につきましては、ご返信出来ませんm(_ _)m

名前:
メール:
件名:
本文:

その他