マットトレーニング

パピー教室六回目で習った事の一つです。
これの目的は、マットの上でフセが出来るようにするというものでした。
何でマットでフセさせるの?と感じるかもしれませんが、ようはその場所を好きにさせるのとジッとする場所を作る感じです。

例えば、家では基本サークルの中でぼんは過ごしていますが、
ぼんは体も大きいため、やはりサークルの外に出してあげる事が多くなりました。
だけど、サークルから出たらこっちのものとばかり、
動き回って色々噛むわテーブルに上ろうとするわで、自ら休む事をしてくれません。
サークルの扉は開放してますが、自ら帰るのはトイレと水を飲みに行く時のみです。
たまに怖い時に、すかさず私たちの膝の上に乗り、ジッとしてる事はありますが(^。^;

まぁそんなこんなで、サークル(ハウス)から出てもぼんが休める場所がなんとか作れないものかと思ってた矢先、
ちょうどパピー教室で習った「マットトレーニング」が使えるんじゃないの?と思いました。

やり方としては、マットの上にぼんを呼び寄せ、
フセの体制になってもらいます。
これは号令ではなく、自らフセをしてもらう必要があるので、
言葉は言わず、ふせのやり方でフセをさせます。(フセばっかり書いてますね(^。^;)

マットの上でぼんがフセの状態になったら、私とぼんの前足の間でご褒美を与えます。
もちろんマットの上にご褒美を置いていきます。
かなりの回数を続けます。
ぼんはフセをしたまま食べ続けます。
ある程度行ったら、「よし」や「OK」などの号令で、フセを解除させます。

これの繰り返しです(^▽^)

ぼんにとって、
・フセの体制をし続けると良い事が起こる
・マットの上にいると良い事が起こる
この二点を学習してもらうようです。


ご褒美を与える回数を沢山続るのは、特にぼんはすぐにどっかに行ってしまうので、
否が応でもマットの上に居ると良い事があると覚えてもらう意味があります。
エサの時間もマットの上で食べてもらうようにしました(*^-^)

暫く続けると、自らフセをする時があるので、その時は「yes」などの褒める言葉をかけご褒美を与えます。
ぼん自身が何をしたら良いかと学んでいくようです。


たまたまマットを持っていたので家でも復習できそうですが、
クレートトレーニングも結局は同じ事のようです。

幸い、ぼんはハウス(サークル)とキャリーには号令で入れるのですが、
扉を開けてるとすぐに出てくるので、この「ジッとしている」というのも覚えてもらいたいですね。
毎回じゃなくても良いですけど、疲れても遊ばないと損という感じで自ら休まないタイプなので(^。^;


チョイチョイ続けてますが、何も無い時もマットに行きますが、
その理由はマットを噛む為でした(笑)
まだまだ根気が必要のようです(^▽^;)


ガンバリマスッ


クリックしてもらえると、ぼんのランクが上がります♪
トイプードルランキング
トイプードルブログランキング
犬 人気ブログランキング
犬 人気ブログランキング

コメントや御用の方は以下の拍手コメントかTwitterFacebookにてお願い致します。
拍手コメントの方はご返信出来ませんのでご了承下さいm(_ _)m
ブログをお持ちの方は、URLを合わせてお伝え頂ければ、後ほどご訪問させて頂きます。

スポンサードリンク

ぼんが使っている愛用品

関連記事

このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

自己紹介

ブログの内容は、ぼん時々ぐり です。

トイプードル ぼん

2009年9月7日生まれのトイプードル(クリーム色)。
正式名称は「ボルサリーノ・ぼ・んさん」

アメショのぐり

2012年3月16日生まれのアメリカンショートヘア(レッドタビー)。
正式名称は「グリフォン・オブ・ザ・グリリアント・グリーン」

別ブログ「アメショーグン

著者

著者:ぼんファミリー

Twitter, Facebook, Instagramでは、主に更新情報のほかにブログよりも高解像度の写真をUPしています。
Youtubeに動画も公開中。

当ブログはコメント欄を閉鎖させて頂いておりますので、御用の方は拍手ページかTwitterかFacebookからお願いします。
コメントはいつも大変有り難く拝見させて頂いております。
拍手コメントおよびSNSなど全てのご返信が難しい状況のため、申し訳ございませんがこちらからの返信は辞退させて頂いておりますm(_ _)m

現在2つのランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

最新記事

ぼんの愛用品

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事一覧

動くぼんさん

YoutubeにUPしている動画

ブログ内の人気ページ

ブログパーツ

関連サイトなど

アンケート

リンク

メールフォーム

大変申し訳ございませんが、ご質問やお問い合わせ以外につきましては、ご返信出来ませんm(_ _)m

名前:
メール:
件名:
本文:

その他