水を吸わない「自称 吸水性タオル」

先日のしつけ教室が終わってから帰宅後、水洗いをしました。
で、グルーミングセミナーで教えて頂いた方法で乾かしてみました。

俗に言う、「毛の流れとは逆にブラッシングする」です。
あと、全体を先にタオルドライをせずに、一部分ずつ完璧に乾かすやり方。

背中から乾かす
変なモヒカンみたい

時間はかかりましたが、なんか気持ち、
いつもよりフンワリ仕上がった(?)かも。

フンワリモコラ
フワフワモコラ

今回時間がかかったのは、「逆にブラッシング」をしたからというわけではなく、
洗った直後のタオルドライが失敗したからです。

吸水性タオルで、ドライヤーの時間が大幅に変わると聞いていて、
確かにその通りだと、常々思っていたのですが、
どうやらウチの「自称:吸水性タオル」を使うと、いつもより1.5倍ほど時間がかかるようです(o^-')b

吸水性タオル
我が家の吸水性タオル。見た目は一端の吸水性風。

なんせ、水を吸いませんからね!
逆に、水を弾いているかもしれません!

水をこぼす

拭いてみる

タオルにほとんど水が付かない

少しタオル側に濡れてる感じがしますが、
これが精一杯です。これ以上吸い取りません。

何枚入りかのセットだったので、
多分、一枚目が不良品だったのだろうと思い、
新しく二枚目を出して使ってみました。
今回は全体的に拭いてみることに。

床に水が伸びた

二枚目も一緒。
床に水が広がっただけです。

こういうのは、一度洗濯をすると効果が出やすいと書いていましたが、
ロンモチ、洗濯しましたよ!!でもダメです┐(´-`)┌

なんせ水を弾くタオルですから、洗濯しても濡れてません。
辛うじて「湿ってる」程度でしょうか。

役立たずかっ

これはもう、吸水性タオルどころか、タオルとすら呼べる代物ではないでしょう。
タオルと呼ぶと、タオルさんに失礼です。
つまりこの物体は、単なる「オレンジ色した布」です。

で、この「オレンジの布」の使い道を考えましたが、
どうやら、水がこぼれた時に、拭きたくない時に使うのが一番のようです。
チョットしたマジックアイテムかもしれません(゜∇^d)

でも、残念ながらウチではそんなマジックを使う場面は無いので
捨てちゃおっかな♪

最後にぼんに向かって投げて遊んでみました。

吸水性タオルをぼんに投げる

思ったより、ぼんも喜んでくれました。

吸水性タオルでぼんと遊ぶ

結構大げさに書いてるんじゃないの?って思われるかもしれませんが、
これがまた、本当なのが怖いところ(;°°)

ランキングに参加中~いつも応援ありがとうございます!
下のバナーをクリックしてもらえるとランキングに反映されます!(一日1クリックのみ有効です)
トイプードルランキング
トイプードルブログランキング
犬 人気ブログランキング
犬 人気ブログランキング

コメントや御用の方は以下の拍手コメントかTwitterFacebookにてお願い致します。
拍手コメントの方はご返信出来ませんのでご了承下さいm(_ _)m
ブログをお持ちの方は、URLを合わせてお伝え頂ければ、後ほどご訪問させて頂きます。

スポンサードリンク

ぼんが使っている愛用品

関連記事

このページのトップへ戻る

トラックバック

自己紹介

ブログの内容は、ぼん時々ぐり です。

トイプードル ぼん

2009年9月7日生まれのトイプードル(クリーム色)。
正式名称は「ボルサリーノ・ぼ・んさん」

アメショのぐり

2012年3月16日生まれのアメリカンショートヘア(レッドタビー)。
正式名称は「グリフォン・オブ・ザ・グリリアント・グリーン」

別ブログ「アメショーグン

著者

著者:ぼんファミリー

Twitter, Facebook, Instagramでは、主に更新情報のほかにブログよりも高解像度の写真をUPしています。
Youtubeに動画も公開中。

当ブログはコメント欄を閉鎖させて頂いておりますので、御用の方は拍手ページかTwitterかFacebookからお願いします。
コメントはいつも大変有り難く拝見させて頂いております。
拍手コメントおよびSNSなど全てのご返信が難しい状況のため、申し訳ございませんがこちらからの返信は辞退させて頂いておりますm(_ _)m

現在2つのランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

最新記事

ぼんの愛用品

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事一覧

動くぼんさん

YoutubeにUPしている動画

ブログ内の人気ページ

ブログパーツ

関連サイトなど

アンケート

リンク

メールフォーム

大変申し訳ございませんが、ご質問やお問い合わせ以外につきましては、ご返信出来ませんm(_ _)m

名前:
メール:
件名:
本文:

その他