ドアの出入り

しつけ教室 アドバンスコースで習ったことのメモです。
今回はドアの出入りについて。

基本的には部屋から出るとき、部屋に入る時、
飼い主が先に出て犬をコントロールする練習です。

まずはドアから少し離れた場所でぼんにお座り&マテをしてもらいます。

お座り&マテ!

次にドアを開けるのですが・・・
やはりぼんは動いてしましたね(^_^;)
ドアを開ける動作、音など色んな刺激が発生するので、
最初はドアは怖くないものだと教えてあげる必要があるかもしれません。

ヒョコッ

失敗したら最初からやり直しです。
今度はうまくいくかな・・・?

まずはお座り&マテ。

失敗したら最初からやり直し

今度は動かずに待ってくれてるみたいです(^▽^)
続けてドアをゆ~っくりと開けていきます。
ぼんに刺激を与えないように、ゆ~っくりと。。。

ドアをゆっくり開ける

リードの幅分しか無理なので、最初のぼんのお座りの位置は調整が必要です。
ぼんが動かず待っていられたら、飼い主が先にドアの向こうへ出ます。
一歩外へ出たらぼんに向かって「OK」といってマテを解除して
ドアの外に呼ぶ感じです。

ダッッ

で、一歩外に出たらはしゃいでしまうので、
ドアから出たら、一度お座りさせてご褒美を与える、といった流れでした。

今回のアドバンスコースでは、
「犬に落ち着いてもらう」というのも目的としてありまして、
こういうパピー教室で習いそうな基本的なことでも、
ワチャワチャせずに出来るかといったのも課題であります。

「犬に落ち着いてもらう」ってのはもちろんですが、
何より飼い主である私たちが、ワチャワチャせず、
冷静に犬をコントロールできるようになるのも目標であります(^ー^)ノ

▼▼このバナーをクリックしてもらえると、ぼんのランクが上がります♪▼▼
(一日一クリックのみ有効です)
トイプードルランキング
トイプードルブログランキング
犬 人気ブログランキング
犬 人気ブログランキング

コメントや御用の方は以下の拍手コメントかTwitterFacebookにてお願い致します。
拍手コメントの方はご返信出来ませんのでご了承下さいm(_ _)m
ブログをお持ちの方は、URLを合わせてお伝え頂ければ、後ほどご訪問させて頂きます。

スポンサードリンク

ぼんが使っている愛用品

関連記事

このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

 
ぼんちゃんの視線・・・バッチリアイコンタクトしている角度でとってもお利口そう。

「OK」の後の前足が「待ってました♪」といわんばかりのタイミングを上手く撮ってますね。
  • シッポ
  • 2010年12月13日月曜日16:21 [編集]
コメントありがとうございます(^▽^) 
シッポさん、コメントありがとうございます(^▽^)

一応アイコンタクトは結構な確立で出来るようになってくれました(^ー^)ノ
たまたまなんですけど、「待ってました」的な写真が撮れた次第です(^▽^;)
  • ぼんファミリー
  • 2010年12月16日木曜日01:35 [編集]

トラックバック

自己紹介

ブログの内容は、ぼん時々ぐり です。

トイプードル ぼん

2009年9月7日生まれのトイプードル(クリーム色)。
正式名称は「ボルサリーノ・ぼ・んさん」

アメショのぐり

2012年3月16日生まれのアメリカンショートヘア(レッドタビー)。
正式名称は「グリフォン・オブ・ザ・グリリアント・グリーン」

別ブログ「アメショーグン

著者

著者:ぼんファミリー

Twitter, Facebook, Instagramでは、主に更新情報のほかにブログよりも高解像度の写真をUPしています。
Youtubeに動画も公開中。

当ブログはコメント欄を閉鎖させて頂いておりますので、御用の方は拍手ページかTwitterかFacebookからお願いします。
コメントはいつも大変有り難く拝見させて頂いております。
拍手コメントおよびSNSなど全てのご返信が難しい状況のため、申し訳ございませんがこちらからの返信は辞退させて頂いておりますm(_ _)m

現在2つのランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

最新記事

ぼんの愛用品

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事一覧

動くぼんさん

YoutubeにUPしている動画

ブログ内の人気ページ

ブログパーツ

関連サイトなど

アンケート

リンク

メールフォーム

大変申し訳ございませんが、ご質問やお問い合わせ以外につきましては、ご返信出来ませんm(_ _)m

名前:
メール:
件名:
本文:

その他