尿検査は必須

昨日病院で診察してもらった件ですが、
最後に帰ろうとした時に、ぼんがたまたま床で粗相をしてしまって、
それが元で尿検査ができて膀胱炎であると診断してもらえたのは、
結果的に本当に良かったと思いました。
もちろん、床で粗相するのは宜しくないのですけど(^_^;)
あのまま帰ってたら、しばらく続いていたでしょうし、悪化したかもしれないし。

しかし、診察の順番待ちをしてる間、前の人と後の人が猫だったんですけど、
ちょうど尿検査で色々わかったと話していました。
いや私はその二人の会話に聞き耳していただけなんですけど、
犬も猫も尿検査は重要なんだなぁと思いました(^_^)

今回多飲多量だったので糖尿病もかすかに疑いをかけていましたが、
実際検査でもわかるみたいですし(今回糖は正常値だったので問題なしでした)

フムフム

ところで、マーキングの兆候も、もしかしたら膀胱炎による行動かもしれません。
膀胱炎になった犬って、なんか少ない量を何回もする傾向があるらしいんですよね。
ぼんも正にソレ!って感じかも?と最後獣医さんと話してました。

まぁ実際のところはぼんの膀胱炎が完治した後に判断できるでしょうね(^_^;)
治った後もペットショップ内でやるようだと・・・
マーキング行為確定っぽいです(ーー;)

そもそもマーキングじゃないの?と思った理由は、
家の中ではその少量の尿を何回もするってのが無いからなんです。
その分、というか、家では一回の量が多かったので、
今回はおかしいと気づいて病院に行ったわけなんですけどね。
でも、少量を何回もしていたら、それはそれで病院に行ってますね(^_^;)

だYOね!

私はあまりぼんを甘やかしはしないタチなんですけど、
人一倍行動には目を見張っているので、少しでもいつもと違うとすぐに察知しています。
といっても、ものすごく神経質になるとこちらも疲れてしまうので、
その辺はある程度加減はしているものの、観察は結構厳しい目(温かい目)のつもりです。

基本的に気づいていたのに対応が遅くて取り返しがつかなくなったってのは
自分の中ではかなり悔やみきれないことなので、
なるべくそうはならないようにしたいという思いもあったり(^。^;)

それは嫌だYOね

というわけで、全然健康状態問題なしと言われても、
安心を買うためにも病院は行き続けるつもりです。
実際今回の膀胱炎もそうでしたが、
やはり咳は案の定、気管虚脱の疑いが強くなってきたわけで、
これも大分前から私は疑ってはいましたが、今になってチョット遅いのではと感じるほど。
でもこれは今すぐ治療どうこうという代物ではないので、
まぁ長く付き合っていくものかなと思っています。
あまり酷くなると手術の必要があるらしいので、
なるべくそうはならないようにしてあげたいですね。

基本的にレントゲンを撮れば、そういうのはわかりやすいんでしょうけど、
そういえばウチが通ってる病院はあまりレントゲンを言いませんね。
多分理由は色々あるだろうけど、少量でも放射能を小さい犬に浴びせること、
あとは金額のこととかもあるのかもしれません。
やっぱレントゲンは最終手段でしょうかね?
私もなるべくしてあげたくないと思ってますけど(^_^;)

まぁ、なんやかんやな昨日・今日でした(^ー^)ノ


一日1クリックしてもらえると、ぼんのランクが上がります♪
トイプードルランキング
トイプードルブログランキング
犬 人気ブログランキング
犬 人気ブログランキング

コメントや御用の方は以下の拍手コメントかTwitterFacebookにてお願い致します。
拍手コメントの方はご返信出来ませんのでご了承下さいm(_ _)m
ブログをお持ちの方は、URLを合わせてお伝え頂ければ、後ほどご訪問させて頂きます。

スポンサードリンク

ぼんが使っている愛用品

関連記事

このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

 
はじめまして^^
ぼんちゃん超もっふもふで可愛いですね~。色もふぅわり優しい色で。
うちもクリームいますがなぜか薄汚れた感じです。笑

病院でチッチしたのは調べてもらいたかったのかしら?

咳ですが、先生の前でもしてましたか?
そうじゃないならデジカメや携帯で動画を撮って持って行くと良いですよ^^
もしもうされてたらお節介ごめんなさい。
うちも変な咳だと思って動画をみてもらいました。
うちは多分、逆くしゃみでしょうと言われました。

膀胱炎も早く治りますように。
お大事に☆
  • タロ
  • 2010年10月15日金曜日00:39 [編集]
コメントありがとうございます 
タロさん、はじめまして!
コメントありがとうございます(^▽^)

ぼんも調べてもらいたかったんでしょうかね~?(^_^;)
あ、咳ですが最初の頃にデジカメで動画を撮って見せたことあります(^▽^)
病院だと緊張して出ないかも?と言われていたのですが、
1ヶ月ぐらい前から病院内でも咳をするようになったので、
獣医さんも直に確認はできてはいるのですが・・・
咳の原因ってのは特定が非常に難しいみたいなんですけど、
かなり長い期間なのでアレルギーを疑われていましたが
それも怪しくなって、どうやら気管の変形が疑わしくなってきてるところです(ーー;)

最初はウチも逆クシャミと思ってたんですけど、残念ながら咳のようです(・_・、

ありがとうございます。元気はすごいあるので、結構普段どおり過ごしています(*^^)
  • ぼん
  • 2010年10月16日土曜日02:05 [編集]

トラックバック

自己紹介

ブログの内容は、ぼん時々ぐり です。

トイプードル ぼん

2009年9月7日生まれのトイプードル(クリーム色)。
正式名称は「ボルサリーノ・ぼ・んさん」

アメショのぐり

2012年3月16日生まれのアメリカンショートヘア(レッドタビー)。
正式名称は「グリフォン・オブ・ザ・グリリアント・グリーン」

別ブログ「アメショーグン

著者

著者:ぼんファミリー

Twitter, Facebook, Instagramでは、主に更新情報のほかにブログよりも高解像度の写真をUPしています。
Youtubeに動画も公開中。

当ブログはコメント欄を閉鎖させて頂いておりますので、御用の方は拍手ページかTwitterかFacebookからお願いします。
コメントはいつも大変有り難く拝見させて頂いております。
拍手コメントおよびSNSなど全てのご返信が難しい状況のため、申し訳ございませんがこちらからの返信は辞退させて頂いておりますm(_ _)m

現在2つのランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

最新記事

ぼんの愛用品

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事一覧

動くぼんさん

YoutubeにUPしている動画

ブログ内の人気ページ

ブログパーツ

関連サイトなど

アンケート

リンク

メールフォーム

大変申し訳ございませんが、ご質問やお問い合わせ以外につきましては、ご返信出来ませんm(_ _)m

名前:
メール:
件名:
本文:

その他