Paws ラバードッグブーツの履かせ方(犬用品(グッズ))

こう見えてもトイプードルです。

トイプードル「ぼん」の成長日記ブログ。ビションフリーゼ?何犬?と聞かれるのは日常茶飯事。だけど、こう見えても「トイプードル」なんです。

Paws ラバードッグブーツの履かせ方

前回のトリミングから3週間以上経ち、
ムクムクボサボサぼんさん。

ボサボサ

案の定、桜が散ると散歩時に足が汚れます。
しかし、今年は「Pwas ラバードッグブーツ」を履いているので、足裏の汚れはほとんど皆無。
但し、引っ付き虫とか桜の茎?とか、足裏には付かないけどカカト辺りには付きますけどね!
でも足裏の真っ黒の汚れを防げるのは、散歩後のケア時間の短縮となりかなり大きいです。

靴を履いたぼん

そんなラバードッグブーツですが、難点は履かせるのに時間が掛かること。
というのも、恐らく脱げない対策と思うのですが、履き口のゴムの弾力が半端なく強いのです。
とはいってもちゃんとサイズが適していれば、犬の足首を締め付けるほどではないとは思います。
実際ぼんも足首を気にする素振りもありませんし。

仰向けにすると動かないぼんですが、それでもゴムを引っ張って足にスポンと履かせるのは時間が掛かります。
動かなくても爪が当たったり、どこかに引っかかったり、思ったより履き口を開け切っていないとつっかえたりなどなど。

一人が足を支えてもう一人がラバードッグブーツを履かせる方法だと早いのですが、一人だと大変です。
なので、少し考えてみました。

トイレットペーパーの芯

外国の方だったか、このラバードッグブーツの履かせ方の動画を公開されていて、その方はペットボトルの飲み口を短く切り取って、そこにラバードッグブーツを被せて犬の足に通して履かせる方法でした。

真似をしようと思ったのですが、ペットボトルの飲み口ではぼんの足は通りません。超小型犬しか入らないのでは?みたいな。
なのでトイレットペーパーの芯を代用してみました。
で、最初は上から被せる形に。

芯に被せる

しかし芯に被せるにはこれも結構力が要ります。
なので少し考え方を変え、こういう被せ方にしました。

裏から被せる

とりあえず4つ用意。

4つ用意

これをそのまま芯ごとぼんの足に通して履かせます。

芯のまま足に被せる

そしてゴム部分を外すと、あっという間に履かせることができましたw(・o・)w
裾が少し折り返してしまうことが有るので、その辺はあとから調整してあげたり。

芯を抜く

で、しばらくはこれで大丈夫だったのですが、トイレットペーパーの芯はそれほど固くないので、フニャってきます。
そうなるとラバードッグブーツを被せても弾力が強すぎてフニャるので、今度はこの下準備に時間が掛かります。

そんな中、丈夫な芯を見つけました。

ラップの芯

ラップの芯。これは固い。
ラバードッグブーツを被せてもフニャらないし、良い感じです。

本当は「Pawz ジョーズ S ラバーブーツ用」という専用の装着器具?が販売されています。
購入を検討したのですが、靴より高いし自分で何とかできないのかなと(^▽^;)
ちなみに、検索の仕方で価格は非常にバラバラです。(同じSサイズでも2,000円以下~4,000円ぐらい)



ちなみに履き始めてから約2週間経ちますが、4日目に1足小さな穴が空いて以来、まだ他に破れなどはありません。
ただかなり汚れて歩いている時もゴム同士が引っ付いたりすることがあるので、丁寧に洗っても限界はありそうです。
しかも被せる時に履き口を思いっきり引っ張っているので、いつか破れるかも。

顔を埋めるぐり

ただやっぱり12枚入ってとか考えると、かなりお得な靴と感じました。



ランキングに参加しています。
トイプードルランキング
トイプードルブログランキング
犬 人気ブログランキング
犬 人気ブログランキング
--------------------------
★インスタグラム☆
ぼんのインスタグラムぐりのインスタグラム

※ぼんは3ヶ月間飲みました
キングアガリクス100
犬の健康が気になる方はコチラ

コメントや御用の方は以下の拍手コメントかTwitterFacebookにてお願い致します。
拍手コメントの方はご返信出来ませんのでご了承下さいm(_ _)m
ブログをお持ちの方は、URLを合わせてお伝え頂ければ、後ほどご訪問させて頂きます。

スポンサードリンク

ぼんが使っている愛用品

関連記事

このページのトップへ戻る

トラックバック

自己紹介

ブログの内容は、ぼん時々ぐり です。

トイプードル ぼん

2009年9月7日生まれのトイプードル(クリーム色)。
正式名称は「ボルサリーノ・ぼ・んさん」

アメショのぐり

2012年3月16日生まれのアメリカンショートヘア(レッドタビー)。
正式名称は「グリフォン・オブ・ザ・グリリアント・グリーン」

別ブログ「アメショーグン

著者

著者:ぼんファミリー

Twitter, Facebook, Instagramでは、主に更新情報のほかにブログよりも高解像度の写真をUPしています。
Youtubeに動画も公開中。

当ブログはコメント欄を閉鎖させて頂いておりますので、御用の方は拍手ページかTwitterかFacebookからお願いします。
コメントはいつも大変有り難く拝見させて頂いております。
拍手コメントおよびSNSなど全てのご返信が難しい状況のため、申し訳ございませんがこちらからの返信は辞退させて頂いておりますm(_ _)m

現在2つのランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

最新記事

ぼんの愛用品

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事一覧

動くぼんさん

YoutubeにUPしている動画

ブログ内の人気ページ

ブログパーツ

関連サイトなど

リンク

メールフォーム

大変申し訳ございませんが、ご質問やお問い合わせ以外につきましては、ご返信出来ませんm(_ _)m

名前:
メール:
件名:
本文:

その他