自傷行為の対策を模索

エリザベスカラーだけでは届く部分があり、レッグガードで足を防御していましたが、
それでも舐められる部分を見つけてしまう、ぼん。

イタチゴッコのようで切りがない気もしましたが、放っておくと足がグショグショまたは傷だらけになるし、何とかしなければいけません。
自傷行為が始まった最初の頃に、「全身を包帯で巻く必要があるんじゃないか?」と冗談で思っていましたが、実際そうしなければいけなくなりました。

色々探した結果、「背開き毛落ち防止カバーオール ボーダー」というものを見つけました。



ちなみに、ぼんのサイズは5号でピッタシでした。
後ろはちゃんと尻尾が出せます。

後姿

着ぐるみのように、ファスナー付き。

背中のチャック

足の丈は短めなので、既に購入していたレッグガードジャガードニットも必須です。
ただ歩いているとずれてきたりしますので、縫い合わせる事にしました。

服とレッグガードを縫い合わせる

これで大丈夫かな?と思っていましたが、やはり空いている部分をわざわざ舐め始めます。
当然のように足先を舐め始めたので、「ロングソックス 杢ボーダー」という靴下も購入しました。



滑り止めつき。

靴下

昔だったら服を嫌がっていたので難しかったかもしれませんが、今はすんなり着てくれるので、その点は楽になりました。
とりあえず囚人スタイルといったところでしょうか。

囚人スタイル

靴下も最初は歩き難そうでしたが、結構すぐに慣れたみたいです。
ダルダルになるのでイヤミみたいになりますが。

あと、履いているうちに先端部分がツメで穴が空きました。
何度か縫合しています。

穴が空く靴下

ちなみに、こうなるとカラーはもう必要ないかな?と思いましたが、まだ空いている部分があるんですよね。
トイレをする為に空いている、お腹の部分。

今まで舐めなかったけど、兎に角自分を傷つけることに精一杯のぼんですから、肌が見えている部分を攻撃します。
なので、これもオリジナルでボタンを左右3個ほど付け、布切れを着脱できる感じにしてみました。

布をお腹の部分に装着

トイレの時はボタンを外して布切れを取る必要がありますが、その面倒臭さより舐めたり噛んだりされる方が問題ですから、面倒は二の次です。
ぼんがトイレに行く時はサークルに足を踏み入れた時のツメの音でわかるのですが、たまに布切れ装着のまましてしまったこともあります。その場合は布切れだけ外してすぐに水洗いできますけどね。

・・・これで完璧かと思いきや、そのお腹の布切れの部分もどうしても隙間が生じる部分が発生し、ちょうど太ももの内側辺りになるのですが、今度はそこを舐め始めました。
なので、結局カラーも付けてもらうことにしました。カラーがあると太ももには届かないのです。

最終形態

このエリザベスカラーは良い物ですが、とても柔らかいので慣れてくると結構曲がるんですよね。

今度は頭を掻く様になりました。
口ではないけど、靴下を履いていてもツメで傷つき赤くなる事もあり。
というわけで、一度プラのカラーも付けました。

プラのカラーを付ける

ただ、頭を掻いていたのは後日書きますが別の理由の可能性もあり、プラのカラーはすぐに止めました。

・・・服を着せる事のデメリットは、毛がクシャクシャになることです。
毛玉に近いほつれも発生し、脱がしてブラッシングするたびにかなりの毛が抜けました。
もちろんブラッシングに要する時間もそれまでより増えますし、元通りのフワフワぼんさんに仕上げるのはとても困難になりました。

全身覆い尽くされて、それも新しいストレスの原因になるだろうなと思ったのですが、現状は肌を保護する事が優先でした。

他に何か良い手はないかと考えたところ、最初の頃に獣医さんにも教えて頂いた「口輪」を思い出しました。
これだと物理的に舐めたり噛んだり出来なくなるのではと、一度購入してみました。

口輪

服とは違い、今まで経験したことが無いからかものすごい嫌がりました。
時間が経てば寝たりしていましたが、兎に角今度はこの口輪が気に入らない様子。
ただ、足に関しては舐めたりできないので、数十分ほどこれでどうなんだろう・・・と様子を見ていたのですが、

口輪を付けても足を舐めていた

少し目を離した隙に、やっていました。
この口輪、確かに隙間がありますが、ぼんはわざわざ長い舌を隙間から出して、足を舐めようとしていたようです。
というか、歯こそ出ていないので足への傷は大丈夫ですが、こんなにビチャビチャになるほど舐める事が出来てしまっては、口輪の意味が全くありません。
なので買ったその日というか15分ぐらいでこの口輪は止めました。

やっぱりカラーと服とレッグガードと靴下のコンボで落ち着きました。

カラーと服と靴下

このカラーは柔らかくて折り曲がって届いてしまう箇所があることが難点ですが、柔らかくて軽いおかげで首の負担もほぼ無さそうですし、枕代わりにして寝てくれているので、良い点もあります。

服を着てカラーを枕にして寝る

何もつけないのが一番ストレスがかからないのはもちろんですが、兎に角自傷行為は防がないといけない。
口輪なんかは結果論としてぼんには合わない対策でしたが、やってみなければわからない。
もう何が正しくて正しくないのか、一つずつ試すしかない状況ですね。

ここからしばらくは、これがぼんの生活スタイルとなるのでした。

ランキングに参加しています。
トイプードルランキング
トイプードルブログランキング
犬 人気ブログランキング
犬 人気ブログランキング
--------------------------
★インタスタグラム☆
ぼんのインスタグラムぐりのインスタグラム

コメントや御用の方は以下の拍手コメントかTwitterFacebookにてお願い致します。
拍手コメントの方はご返信出来ませんのでご了承下さいm(_ _)m
ブログをお持ちの方は、URLを合わせてお伝え頂ければ、後ほどご訪問させて頂きます。

スポンサードリンク

ぼんが使っている愛用品

関連記事

このページのトップへ戻る

トラックバック

自己紹介

ブログの内容は、ぼん時々ぐり です。

トイプードル ぼん

2009年9月7日生まれのトイプードル(クリーム色)。
正式名称は「ボルサリーノ・ぼ・んさん」

アメショのぐり

2012年3月16日生まれのアメリカンショートヘア(レッドタビー)。
正式名称は「グリフォン・オブ・ザ・グリリアント・グリーン」

別ブログ「アメショーグン

著者

著者:ぼんファミリー

Twitter, Facebook, Instagramでは、主に更新情報のほかにブログよりも高解像度の写真をUPしています。
Youtubeに動画も公開中。

当ブログはコメント欄を閉鎖させて頂いておりますので、御用の方は拍手ページかTwitterかFacebookからお願いします。
コメントはいつも大変有り難く拝見させて頂いております。
拍手コメントおよびSNSなど全てのご返信が難しい状況のため、申し訳ございませんがこちらからの返信は辞退させて頂いておりますm(_ _)m

現在2つのランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

最新記事

ぼんの愛用品

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事一覧

動くぼんさん

YoutubeにUPしている動画

ブログ内の人気ページ

ブログパーツ

関連サイトなど

リンク

メールフォーム

大変申し訳ございませんが、ご質問やお問い合わせ以外につきましては、ご返信出来ませんm(_ _)m

名前:
メール:
件名:
本文:

その他