血液検査とアレルギー検査と狂犬病予防注射

ついついブログを書かなくなると、書く事が溜まってしまいます(・ω<)
取り急ぎ、ここ数ヶ月でのぼんの健康チェックをば。

舌なめずり

インターペットで東京へ行く前、3月下旬の頃ですが、フィラリア検査をしてもらいました。
フィラリア検査でも血液のアレが多少わかりますが、しっかりとした検査も1年に一回しているので、ついでにしてもらうことに。

さらに一昨年にしてもらったアレルギー検査もしてもらいました。
採取する血液の量は多少増えますが、別日に何度も注射針を刺すより負担は少ないかなと、3つの検査分を一度に採取してもらった次第です。

2015年3月 血液検査など

健康チェックとしては、ぼんの悩みの一つはお腹の皮膚。
これまた一昨年の今頃には、過去最悪の皮膚の状態(閲覧注意画像有り)でしたが、今はそこまで酷くありません。

皮膚の状態

ただ、チョイチョイ赤い湿疹が出てきたり、何といっても非常に皮膚が薄いのです。
それも決まって必ず右側のみ。

これについては思い当たる節はあるものの、中々改善しないのですが、長くなるのでまた別途個別に書きたいと思います。

・・・で、前述の血液検査の結果が先に分かりました。

血液検査結果

ほぼ正常範囲で、血液検査的には健康状態に全く問題が無いみたいです。
フィラリア検査の方もOKでした。

一点、血小板の値が基準値を下回っていますが、これは日によって変動するみたいなのと、この数値だと未だ許容範囲との事。
あまり血小板が少ないと血が止まらなくなったりするので注意が必要ですが、多分今計ると基準値になっているかもしれません。
怪我をして血が止まらない現象がある場合は、改めて検査してもらいます。

・・・それから後日、今度はアレルギー検査の結果が届きました。

一昨年と今年のアレルギー検査結果

上の写真の左が一昨年、右が今年の結果です。
小さくてわかりづらいのですが、陽性反応が一つになりました。
前回は「牛肉」と「牛乳」だったのですが、今回は「牛乳」が少し緩和?しているみたいです。

さらに、環境アレルゲンの項目についても、前回と比べるとかなり改善している結果に。

2015年アレルギー検査結果

不思議なのは「牛肉」が今回も陽性反応だったこと。
しかも数値が上がってるという謎。

何が謎って、一昨年の検査よりもっと前から、ぼんは一度たりとも牛肉を食べていません。
牛乳もそうですが、牛系は完全に与えていなかったわけですが、何故数値が上がっているのか不思議です。

クッションの横

大昔、まだ手作り食になる前は「アボダーム」というドライフードを食べていましたが、とてもイヤイヤで残す事も多くあり、実はそのフードには牛肉が入っていたのが後から分かりました。
実際にそれが原因だったのかは確かめる術もないわけですが、それにしても嫌過ぎて今でも拒絶反応を示しているのでしょうか?

それはさておき、体質的なことも考えられるので、ぼんがドライフードを食べるもっと前に調べていたとしたら、その時も反応があった可能性はありますね。
後述しますが、ナマズはマジで一度も食べたこと無いのに、○要注意となっているので、やはり牛肉も含めて体質とか遺伝的なアレかもしれません。

クッションに乗らない

かつて記念日に少しだけ牛肉を与えた事はあるにはありますが、それも今まで2~3回程度。
一昨年の検査以来牛肉を食べさせていませんが、別に困る事はないので今後も一切食べる事は無いと思います。

牛乳にしても今回は○に改善しましたが、正直牛乳を与える事も皆無なので、とりあえずオヤツなども含めて「牛」の成分が入っているモノは一切与えないのは変わらず続きます。

少し笑顔

牛の話はともかく、その他の項目は前回と比べて軒並み値的には良くなっていて、逆に驚いたというか安心しました。
特にお腹の皮膚の炎症や外耳炎などがよく発症するので、ハウスダスト系が怪しい感じがしていましたが、それも検査項目の中では引っかかるものが特に無かった様子。

とはいっても、検査で分かるのは一覧で示しているものだけですから、実際には無数の虫や菌やウイルスがいるわけで、それらの中にぼんのアレルギー原因があるかもしれません。
ただし、それらを調べる事は現状では不可能なのが残念なところ。

食べ物にしても、絶対食べへんやろ?というような「ナマズ」とか入っているくせに、比較的よく見かける「馬肉」などが入っていないので、滅多に食べませんが馬肉アレルギーかどうかもわかりません。

まぁ基本的に、アレルギーになりにくいブツは排除しているのか、なりやすいブツを対象にしているのかもしれませんけどね!

服を引っ張る

一番安心したのは、ぼんの主食である「米」「鶏肉」「豚肉」「シャケ」が陽性ではなかったこと。
これらが●の陽性反応バリバリだったら、これからの食事内容を考えるのが大変だったかも。

同じものを食べ過ぎるとそれがアレルギーになる可能性もあるので、一概にアレとは言えませんが、兎にも角にも良かった事は間違いないです。
ただ、米に関しては要注意は変わっていないので、白米大好きぼんさんですが少し減らした方がいいかもしれません。

病院の待合室

そして5月某日に再び動物病院へ。

体重は5.9kg

3月の頃と変わらず、体重は5.9kg。
ここ数ヶ月、100g単位での変動も無く、ずっと5.9kg。
それはそれで何かすごい。かつての6kgは無くなりつつあるかな?

足を上げてチェック

この日は狂犬病予防注射をしてもらいました。
いつも腰辺りだけど、舐めたりするとアレなので、今回は首付近にお注射。

狂犬病予防注射

アナフィラキシーショックもなく、当日も翌日も今も問題なく過ごしております(o^∇^o)ノ

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてもらえるとランキングに反映されるかもしれません(o^-')b
トイプードルランキング
トイプードルブログランキング
犬 人気ブログランキング
犬 人気ブログランキング

コメントや御用の方は以下の拍手コメントかTwitterFacebookにてお願い致します。
拍手コメントの方はご返信出来ませんのでご了承下さいm(_ _)m
ブログをお持ちの方は、URLを合わせてお伝え頂ければ、後ほどご訪問させて頂きます。

スポンサードリンク

ぼんが使っている愛用品

関連記事

このページのトップへ戻る

トラックバック

自己紹介

ブログの内容は、ぼん時々ぐり です。

トイプードル ぼん

2009年9月7日生まれのトイプードル(クリーム色)。
正式名称は「ボルサリーノ・ぼ・んさん」

アメショのぐり

2012年3月16日生まれのアメリカンショートヘア(レッドタビー)。
正式名称は「グリフォン・オブ・ザ・グリリアント・グリーン」

別ブログ「アメショーグン

著者

著者:ぼんファミリー

Twitter, Facebook, Instagramでは、主に更新情報のほかにブログよりも高解像度の写真をUPしています。
Youtubeに動画も公開中。

当ブログはコメント欄を閉鎖させて頂いておりますので、御用の方は拍手ページかTwitterかFacebookからお願いします。
コメントはいつも大変有り難く拝見させて頂いております。
拍手コメントおよびSNSなど全てのご返信が難しい状況のため、申し訳ございませんがこちらからの返信は辞退させて頂いておりますm(_ _)m

現在2つのランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

最新記事

ぼんの愛用品

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事一覧

動くぼんさん

YoutubeにUPしている動画

ブログ内の人気ページ

ブログパーツ

関連サイトなど

アンケート

リンク

メールフォーム

大変申し訳ございませんが、ご質問やお問い合わせ以外につきましては、ご返信出来ませんm(_ _)m

名前:
メール:
件名:
本文:

その他