スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントや御用の方は以下の拍手コメントかTwitterFacebookにてお願い致します。
拍手コメントの方はご返信出来ませんのでご了承下さいm(_ _)m
ブログをお持ちの方は、URLを合わせてお伝え頂ければ、後ほどご訪問させて頂きます。

スポンサードリンク

ぼんが使っている愛用品

この記事を見た人は以下も見てます

関連エントリを探しています...

このページのトップへ戻る

ぐり手術後

半日入院となったぐりをお迎えに、夕方病院へ再訪問。
大丈夫なんか?」と心配していたかもしれない、ぼんさん。

お迎え

鎮静剤の影響と緊張か、微動だにしていなかったぐりこ。
頭は縫合されていました。

ぐり手術後

採取した皮膚の一部。
これを検査機関に提出して、病理検査をしてもらいます。

採取した皮膚

手術は特に問題なく、局部麻酔と鎮静剤で完了した様子。
ぐりは軽く触れたりされるのは問題ないのですが、"触られ続ける"のが大嫌いなのです。
一番懐いている私でも、40秒~1分抱っこできればいいほう。

触られ続けると「シャー」と威嚇したり噛んだりするので、最悪の場合全身麻酔も考えなければいけない部分があったのですが、それに関しては一安心(〃´o`)=3
さすがに全身麻酔は負担が大きいから、局部麻酔で済んで良かったかなと。

暴れなかったぐり

鎮静剤の影響か家以外に居る緊張か、とりあえずボーっとしていたぐりこ。
それを見つめるぼんさん。

少しボーっとしてる

小さい頃から抱っこして慣れさせておけば・・・という考えもあるかと思いますが、小さい時から抱っことか触られるのが苦手なぐりこ。
ぼんのように、ご褒美を使えば慣れさせる事は出来たと思いますが、そんな嫌がってるのに無理にアレするのもアレかなと思い、ぐりは自由にさせています。
さすがに人を見たら逃げたり怖がったりするようだと話は別ですが、普段は人の居る場所に来て寝るし懐いていないわけでもないので、そういう性格なんだと思います。

術後の待合室

ちなみに、私が寝ているときには横に来て一緒に寝たりもします。
別に自慢でもなんでもないですが、他の人には一切しません。
多分、普段私がご飯を替えたりトイレを替えたり水をあげたりしてるからかもしれませんがね!

並んで仰向けで寝る
(一緒に仰向けになって寝る図)

痛み止めや化膿止めの薬を処方してもらって帰宅。
頭を気にするだろうな~と思い、エリザベスカラーが必要かと考えましたが、意外にもほとんど気にすることなく掻く事もなく過ごしています。

あと、これは今回に限った事ではありませんが、家に帰るとすぐにゴロゴロ喉をならすぐり。
余程家が好きなのでしょうか。
まぁ家にしか住んだこと無いし、一番落ち着く場所であるのは間違いないでしょうが。

気にしないぐり

ぐりが自ら頭を気にするかもしれないという点は大丈夫でしたが、もう一つはぼんがぐりの頭を気にするんじゃないかという点。
しかしこれも不思議な?事に、全く大丈夫でした。

気にしないぼん

一度か二度ほどぐりの頭のニオイを嗅ごうとしたぼんですが、糸が嫌だったのか全然チョッカイも出さず、こちらも一安心。
変に喧嘩して糸が無理に外れて、血がブシューって出たら一大事ですからね!

それでも帰宅直後しばらくは、大好きなトイレットペーパーの芯が目の前にあっても、不思議な感じでぐりを見つめていたぼんさん。
やはりいつもと雰囲気が違うのは察しているようでした。

雰囲気を察する

ぐりは手術日は朝から水とご飯を抜いていたのですが、朝病院に行く前にご飯がないのでニャーニャー要求していたんです。
それがチョットかわいそうな感じでしたが、帰ってからモグモグ食べていたので、元気さは変わらず。

ご飯を食べるぐり

縫合すると傷口よりも糸、特に色が黒なので、これが何か痛々しい感じに見えるんですよね。

縫合した頭

書いたことが無いと思うのですが、ぐりが手術したのは二度目。
ちょうど2年前に去勢手術をしたのです。
その時は若干術跡を舐めていましたが、今回は頭頂部という事で届きようがないので、それならそれで諦めてくれているかもしれません。

帰宅後

とりあえず検査結果はもうしばらくかかります。
抜歯もそれに合わせて行うか、今週末か。

検査機関は数万件のデータがあるところらしくて、大抵はそこで色々特定できるらしいですが、そこでも原因不明の場合はさらに詳しく調べられる機関へお願いできるみたいです。
採取した皮膚自体は数ヶ月は大丈夫らしいので、その流れでお願いしました。

目を瞑るぼん

これで何かしらの原因が特定できれば、それに対応する薬や処置が決まります。
全く何も見つからなければ、やはりストレス・精神的な要因か。
その場合は長くても待つしかないし、待っても生えないかもしれません。
今回の検査で毛根が萎縮しているかも判明しますが、萎縮していれば生えませんし。

別に毛は一生生えなくても良いのですが、他に影響がないのかを確認したい今日この頃です。

ランキングに参加中~いつも応援ありがとうございます!
下のバナーをクリックしてもらえるとランキングに反映されます!(一日1クリックのみ有効です)
トイプードルランキング
トイプードルブログランキング
犬 人気ブログランキング
犬 人気ブログランキング

コメントや御用の方は以下の拍手コメントかTwitterFacebookにてお願い致します。
拍手コメントの方はご返信出来ませんのでご了承下さいm(_ _)m
ブログをお持ちの方は、URLを合わせてお伝え頂ければ、後ほどご訪問させて頂きます。

スポンサードリンク

ぼんが使っている愛用品

関連記事

この記事を見た人は以下も見てます

関連エントリを探しています...

このページのトップへ戻る

トラックバック

自己紹介

ブログの内容は、ぼん時々ぐり です。

トイプードル ぼん

2009年9月7日生まれのトイプードル(クリーム色)。
正式名称は「ボルサリーノ・ぼ・んさん」

アメショのぐり

2012年3月16日生まれのアメリカンショートヘア(レッドタビー)。
正式名称は「グリフォン・オブ・ザ・グリリアント・グリーン」

別ブログ「アメショーグン

著者

著者:ぼんファミリー

Twitter, Facebook, Instagramでは、主に更新情報のほかにブログよりも高解像度の写真をUPしています。
Youtubeに動画も公開中。

当ブログはコメント欄を閉鎖させて頂いておりますので、御用の方は拍手ページかTwitterかFacebookからお願いします。
コメントはいつも大変有り難く拝見させて頂いております。
拍手コメントおよびSNSなど全てのご返信が難しい状況のため、申し訳ございませんがこちらからの返信は辞退させて頂いておりますm(_ _)m

現在2つのランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

最新記事

ぼんの愛用品

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事一覧

最新画像

動くぼんさん

YoutubeにUPしている動画

ブログ内の人気ページ

ブログパーツ

兄弟ブログ

アメショーグンの更新情報

関連サイトなど

ペットジャパン
ペットジャパン

ぼんとのコラボ連載を掲載して頂いています

2016年
2015年
2014年
2013年
2012年

DOG LOG SHOP
犬用品・犬グッズの「DOG LOG SHOP」

楽天API+PHPで作成したペットグッズサイト

Cool Dog Site of the Day JAPAN
2010年7月2日に受賞しました

blogram投票ボタン
謎♪


カウンタ画像自作してみた

アンケート

リンク

メールフォーム

大変申し訳ございませんが、ご質問やお問い合わせ以外につきましては、ご返信出来ませんm(_ _)m

名前:
メール:
件名:
本文:

その他

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。