いつも喜ぶおもちゃ

飽き性のぼんですが、その中でも数少ない飽きていないおもちゃ。
5年前のクリスマスプレゼントで買った物ですが、非常に息が長い。

おもちゃを引っ張る

これを取り出すと、凄まじく喜びの舞をします。
毎日でも良いみたいで、珍しく好きなおもちゃらしく飛びついてきたり。

おもちゃに飛びつく

とりあえず投げて遊ぶと、即座に持ってくる感じ。
狭くて暗いので写真はブレます。

おもちゃを咥えて走る

ぼんが楽しそうにしていると、子どもが気にします。
早速奪われました。

子どもが持っていく

子どもが手に持っているものを取ろうとすることもたまにあるのですが、危ないので基本ダメだと言っていると、いつの間にかあまり手を出さなくなりました。
というか、子どもに対してはまだ若干警戒心があるみたいなので、その影響かもしれませんが。

おもちゃを持つ子ども

子どもにも、「それはぼんのおもちゃだから返してあげて」とお願いすると、返してくれたりします。
で、私が手に持つと襲い掛かってくるという流れ。

手に持つとすぐ来る

このおもちゃ、本来は手を入れて遊べるタイプで、パペット系が好きなぼんは手を入れるとさらに喜ぶのですが、さすがに年季が入ってきたので中の綿とか飛び出したりして、若干手にはめ難くなっています。

返してもらった

というか、ぼんが手を入れるところをよく噛むので、それで破れるのが早いんですけどね!
縄が付いているのにソコは噛まず、柔らかい部分を噛むのが好き。

何度も綿が出ないように縫い直して使っていますが、同じものがもう売っていないので大切に遊ばないといけませんね(^▽^;)

ランキングに参加しています。
トイプードルランキング
トイプードルブログランキング
犬 人気ブログランキング
犬 人気ブログランキング
--------------------------
★インスタグラム☆
ぼんのインスタグラムぐりのインスタグラム

※飲み始めて1ヶ月経ちました
キングアガリクス100
犬の健康が気になる方はコチラ

コメントや御用の方は以下の拍手コメントかTwitterFacebookにてお願い致します。
拍手コメントの方はご返信出来ませんのでご了承下さいm(_ _)m
ブログをお持ちの方は、URLを合わせてお伝え頂ければ、後ほどご訪問させて頂きます。

このページのトップへ戻る

部屋が少し広くなっていた

もう1ヶ月以上前の話となりますが。

カメラ目線

かつてリビングのキッチン前付近にて設置していた、子ども用の用具。
どういう名前か忘れてしまいましたが、子どもがスポっと入って少しピョンピョンできるヤツです。

写真は多分今年の3月ごろ。

子ども用具

ハイハイを覚えてつかまり立ちを覚えた後ぐらいに、親戚からお借りしたものでした。
まだ数歩も歩けなく、つかまっていないと立っていられない時期でしたので、これに入ると子どもは大喜び。
つま先立ちに近い形になりますが、何かにつかまらなくても立てる喜びがあったと思います。

数ヶ月ほどお気に入りでしたが、自分で歩けるようになると入らなくなりました。
逆に拘束されるのが嫌になったのかもしれません。

使わなくなってきた

成長は早いもので、いつのまにかよじ登って自分でスッポリ入っていて驚いた記憶もあり。
そんな用具でしたが、本当に使わなくなったのでついにお返しすることに。

一つ無くなるだけで、なんだか部屋が広く感じました。

用具がなくなった場所

それまでは用具の周りを歩いて移動ということでしたが、ここを通れるとすごいスムーズ。
キッチン前に行くにもショートカットできた気分です。

ショートカット可能

ついつい、ぐりも寝転びます。

広々と寝るぐり

その横をぼんが通り過ぎても大丈夫。

通り過ぎるぼん

幼児期のものはあるととても便利ですが、使用期間が短いですね。
その割りに大きなものとか多かったりして、この用具はウチは幸いにも借りられましたが、実際子ども用のサークルとかは買いましたけど数えるぐらいしか使っていないです。
勿体無いけど、そのときは要る物なのでしょうがないんですけどね!

扇風機を置いている

そんなわけで、折角広くなった場所ですが、見事に違うものを置くことに。
まぁ扇風機ぐらいならあまり気にならないんですけどね!

ランキングに参加しています。
トイプードルランキング
トイプードルブログランキング
犬 人気ブログランキング
犬 人気ブログランキング
--------------------------
★インスタグラム☆
ぼんのインスタグラムぐりのインスタグラム

※飲み始めて1ヶ月経ちました
キングアガリクス100
犬の健康が気になる方はコチラ

コメントや御用の方は以下の拍手コメントかTwitterFacebookにてお願い致します。
拍手コメントの方はご返信出来ませんのでご了承下さいm(_ _)m
ブログをお持ちの方は、URLを合わせてお伝え頂ければ、後ほどご訪問させて頂きます。

このページのトップへ戻る

涙やけ対策?皮膚のトラブル予防にペットクールを使ってみた

約2ヶ月前になりますが、気になっていたモノを購入しました。

ペットクールとぼん

これは「Pet-Cool (ペットクール)」という代物です。

散歩後の足のケア(洗浄)や涙やけに効く?との口コミを見て、チョット効果で迷いましたが一度試してみようかなと。

ペットクール

タイトルに「涙やけ」と題しましたが、ぼんはずっと自家製のホウ酸水でケアしていました。
約7年前の記事になりますが、「ぼんの涙やけ対策」として書いたことがあります。

若い頃は結構涙やけに悩んでいて色々試した記憶がありますが、結局ホウ酸水を7年使っていると実はほとんど涙やけは気にならないレベルです。
でもまぁ折角なので、2ヶ月ほど前からはホウ酸水を止めてこのペットクールを使ってみることに。

涙やけ対策

スプレー式なのでブシューと出てしまいます。
なので軽く握って水滴を落とす感じで、2滴ぐらいを目頭や気になる部分に塗布します。
あとはホウ酸水と同様に少しなじませる感じ。

実際涙やけに関してはホウ酸を使ってはいましたが、本当に効果があった理由は常に涙を拭く事です。
ぼんは手作りご飯なので食べた後は口周りをケアしますが、その時に目やにを取って涙を拭いています。
あとは散歩の前後、家で遊んだ後など、兎に角涙が出た後にすぐ拭く事が本当の涙やけ対策であると、この9年ほどで実感しています。

食べ物の影響とかもあるのかもしれませんが、とりあえずぼんはホウ酸水&目やに取り&涙拭きを行っているだけで、極端な涙やけは発生していません。
ホウ酸水やこのペットクールで行うのは、予防的な感じでしょうか。

目の周りよりも気になるのは、実は口周り。
ぼんはヨダレやけの方が気になります。

よだれやけ予防

同じように口周りの毛に数的垂らし、なじませます。
ただ、ドコの毛もそうですが、一度染まるとマズ元に戻りません。
そんな場合は女性用カミソリなどで、うまい具合に上の毛だけ剃ることもあります。
あとはその後染まらないように、ホウ酸水やペットクールで予防という感じでしょうか。

ある程度なじませたら、拭き取ります。
コットンが良いと思うのですが、使いづらいのでウチはトイレットペーパーを使うことが多いです。
コストもいいし簡単に濡れている部分を吸い取ってくれますし。あまり強く拭き取らない事が大事と思いますが。

拭き取る

で、このペットクールですが、当初の目的である足のケアにも使えます。
結構汚れが取れるかなぁ?といった印象。
ウチは最初に通常の水を霧吹きで肉球を洗浄するので、それである程度落ちているのですが、春や秋など汚れが酷くなる時にどれぐらい取れるか試してみたいですね。

肉球ケア

似たような商品がありますが、ペットクールを選んだのは薬品が入っていなくて基本「水」なので色んな部位に使えるという点。
以下、公式サイトより引用

BodyCareがもつ浸透効果と乳化効果で、薬品を使用せずに毛穴の奥のすみずみまで(浸透)汚れを落とし、被脂を分解(乳化)する事で、シャンプーのような洗浄効果が得られます。毎日お手軽にご使用いただけます。

お肌のトラブル・敏感肌のお手入れに/目ヤニ・目、口周りの汚れ落としに/お食事後のお口周り/デンタルケアー/耳垂れ・耳の中、お散歩後の汚れ落としに/幼犬・老犬のシャンプー代わりに/シャンプー後のボディケアーに


次に販売サイトより引用

ph12のアルカリ性に調整された自然水100%のお手入れスプレー。
お肌や被毛の細かい部分の汚れも、粒子の細かいPet-Coolがお肌の毛穴のすみずみまでしっかり浸透し、強力に汚れを浮き上がらせます。

ペットクールの成分は、国産の地下40メートルからのくみ上げ水を 電気分解した【強アルカリ】水(ph12)です。 電気分解することによって、水の分子(クラスター)が非常に小さくバラけ、親和性(ヌレ性)・浸透性が良くなっています。 水(クラスター)が非常に細かくなることで、普段取りづらい毛穴の中の汚れを浮かせて、強力に落とします。


実際、涙やけ・よだれやけ・足のケア以外に、耳にも使用しています。
薬ではないので酷くなってしまった外耳炎には効きませんが、少し赤くなってきたかなぁ?というときには翌日には赤みがひいていて結構効いてる気がしました。(酷い時以外はほぼ毎日使用しています)
赤みがひかない時は、酷い外耳炎になる前触れでした。

耳に使う

あとはアレルギーであるぼんの痒がり軽減も期待を込めて。
背中とか痒がる時は赤い斑点が出てる時があるのですが、実際には薬も飲んでいてこれだけの効果ではないと思いますが、ペットクールを使用すると少し落ち着いてくれる気がしました。
被毛の上からも使ってみてブラッシングすると、気持ちツルっとするようなしないような?

保湿効果は自家製の化粧水を使っていますが、色素沈着が一番酷くなったお腹にもワンプッシュ。

お腹に使う

ph12という高い数値のアルカリ性なので、口に使えるとはいえぼんは使ったことはありません。
ぼんは尿路結晶・結石・膀胱炎の前科持ちなので、宜しくないかなと。

フセ

というわけで、価格は結構高価ですが2ヶ月経っても一応まだ残っています。
使い方にもよるでしょうが、あと1ヶ月持つかどうかでしょうか。

薬ではないので治すというよりは予防的な役割が強い気がします。
これを使って逆に痒がったりとかおかしなことにはなっていないので、まぁ水ですしある程度安心して使えるかも。
ただ、効果があるかどうかは個々によると思います(^▽^;)

皮膚の赤い部分にもう少し使ってみて、効果を観察していきたいと思っています。

※詳しくは販売サイトにて説明が記載されています
Pet-Cool (ペットクール)

ランキングに参加しています。
トイプードルランキング
トイプードルブログランキング
犬 人気ブログランキング
犬 人気ブログランキング
--------------------------
★インスタグラム☆
ぼんのインスタグラムぐりのインスタグラム

※飲み始めて1ヶ月経ちました
キングアガリクス100
犬の健康が気になる方はコチラ

コメントや御用の方は以下の拍手コメントかTwitterFacebookにてお願い致します。
拍手コメントの方はご返信出来ませんのでご了承下さいm(_ _)m
ブログをお持ちの方は、URLを合わせてお伝え頂ければ、後ほどご訪問させて頂きます。

このページのトップへ戻る

自己紹介

ブログの内容は、ぼん時々ぐり です。

トイプードル ぼん

2009年9月7日生まれのトイプードル(クリーム色)。
正式名称は「ボルサリーノ・ぼ・んさん」

アメショのぐり

2012年3月16日生まれのアメリカンショートヘア(レッドタビー)。
正式名称は「グリフォン・オブ・ザ・グリリアント・グリーン」

別ブログ「アメショーグン

著者

著者:ぼんファミリー

Twitter, Facebook, Instagramでは、主に更新情報のほかにブログよりも高解像度の写真をUPしています。
Youtubeに動画も公開中。

当ブログはコメント欄を閉鎖させて頂いておりますので、御用の方は拍手ページかTwitterかFacebookからお願いします。
コメントはいつも大変有り難く拝見させて頂いております。
拍手コメントおよびSNSなど全てのご返信が難しい状況のため、申し訳ございませんがこちらからの返信は辞退させて頂いておりますm(_ _)m

現在2つのランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

最新記事

ぼんの愛用品

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事一覧

動くぼんさん

YoutubeにUPしている動画

ブログ内の人気ページ

ブログパーツ

関連サイトなど

リンク

メールフォーム

大変申し訳ございませんが、ご質問やお問い合わせ以外につきましては、ご返信出来ませんm(_ _)m

名前:
メール:
件名:
本文:

その他