こう見えてもトイプードルです。

こう見えてもトイプードルです。

トイプードル「ぼん」の成長日記ブログ。ビションフリーゼ?何犬?と聞かれるのは日常茶飯事。だけど、こう見えても「トイプードル」なんです。

カブちゃん、死す

9月上旬、ぼんの誕生日の少し前。

笑顔

いつかブログに書こうと思っていたのですが、ウチのベランダにカブトムシが迷い込んできました。
若干体小さめで飛んでいく元気も無さそうだったので、ウチで暮らすことになりました。

ウチに来たカブトムシ

8年前の夏にクワガタを飼う事になったので水槽?とか色々あったのですが、何故か無くなっていたので色々準備。
新しい水槽や土やら木やら昆虫ゼリーやらモロモロ。

ぐりは覗いていましたが手は出さず。

カブトムシが気になるぐり

ウチの子どもは霧吹きで水をかける係りをたまにしたり。
昔のクワガタは「おクワさん」だったので「おカブさん」かと思いましたが、子どもが「カブちゃん」と言っていたのでそういう名前に。

基本的に水槽に蓋をしていましたし高い箇所に置いていたので、ぼんは"カブちゃん"を一度しか目にしていません。

ぼんとカブトムシの初対面

昆虫ゼリーはお好みでなかったようなので、バナナが主食でした。
昔はスイカの皮やきゅうり?とかだった記憶ですが、それらは水分が多いだけなので栄養価が少ないらしく、ネットで調べると昆虫ゼリー以外ではバナナがベストと知りました。

で、ぼんが目にしたのはバナナを新しいのと取り替えるときたまたま側にいたので。

カブトムシのバナナの取替え

これが10月上旬の話ですが、いつもよく動いてバナナもモリモリ食べていたのですが、元気がありませんでした。
うーんと思いつつも、夜になると活発に動き出した様子で一安心。

しかし、その翌日になると動かなくなっていました。



ちょいちょい寝てるか何かで動かなかったこともあるので、また寝てると思ったのですが、それから1日経っても全く動いていない様子。
最終的に触って持ち上げても動かなかったので、亡くなっていると判断しました。

・・・昔いた「おクワさん」は、ぐりが生まれる前からぐりが生まれて数ヶ月経つごろまで、越冬して1年ほど生きていました
しかしカブトムシは寿命が短いようで、成虫になってから1ヶ月~3ヶ月らしく。
ウチに来た時点で成虫後何ヶ月経っていたのか調べる術も無いので不明ですが、飼う時に調べていたので寿命はわかっていたものの、ちょうど1ヶ月だったので早く感じで残念でした。

土に還す

そんなわけで、土に還すことになりました。
昔おクワさんを埋めた場所と近い場所。

子どもはそんなにべったり世話をしていたわけでもないので寂しさを感じる様子もなかったというか、とりあえず寝ていると思っているらしくバイバイしていました。

見守る

カブちゃんを埋めているお母さんを見て、しきりに「おかあさーん、おかあさーん」と呼んでいたのが印象的。

お母さんと叫ぶ子ども

今はまだ理解は難しいかもしれないですが、子どもも徐々に出会いと別れを経験していくことになるんですね。

ランキングに参加しています。
トイプードルランキング
トイプードルブログランキング
犬 人気ブログランキング
犬 人気ブログランキング
--------------------------
★インスタグラム☆
ぼんのインスタグラムぐりのインスタグラム

※ぼんは3ヶ月間飲みました
キングアガリクス100
犬の健康が気になる方はコチラ

コメントや御用の方は以下の拍手コメントかTwitterFacebookにてお願い致します。
拍手コメントの方はご返信出来ませんのでご了承下さいm(_ _)m
ブログをお持ちの方は、URLを合わせてお伝え頂ければ、後ほどご訪問させて頂きます。

このページのトップへ戻る

暴風雨のトイレ問題

書くことが溜まっているのに、間が空いてしまいました。

・・・先日の台風の被害が甚大で驚いています。
ぼん地方は幸いにも大きな影響は無かったのですが、台風が過ぎた後もずっと雨が降っていました。

笑顔

今年の春以降、ぼんが外でしかトイレをしなくなったので毎日天気予報をチェックしています。
で、台風上陸の日の1時間予報では夕方以降は曇りマークで降水確率も低く大丈夫かなと思っていたのですが、まさかの止む気配なし。

散歩出発

雨雲レーダーも随時チェックしているのですが、それでも雨雲が掛かっていないのに降っているという状況。
雨雲レーダーにも映っていない薄い雲があったんでしょうが、困るのは毎度お馴染みぼんのトイレ問題です。

トイレ中

梅雨の時期も大変でしたが、何とか1日の中でも止む時間帯があったので、汚れるのは覚悟で外出していました。
時には小雨ぐらいなら犬用のレインコートを着用させて強行していましたが、先日の台風の日は小雨じゃなかったんですよね。
なので行くタイミングをずっと伺っていたのですが・・・。

外でしかトイレをしない犬は、雨であろうと台風であろうと外に行くというのはよく聞きますが、流石に暴風の中だと人間でも危ないのにぼんの体重だとブッ飛ばされて命にかかわります。

西日

あとは雨が降っていると、ぼん自身がトイレをしたがらないという問題もあります。
外の場合は基本的にマーキングの流れでトイレをする傾向なので、ニオイがかき消されているといつもする場所でも全くしません。
さらに雨の音や風の音などで怖がる雰囲気もあり、余計にトイレしないという困った問題があります。

草陰

そうはいっても、大はまだ大丈夫でも小はあまり溜めると膀胱炎などの原因になるので宜しくない。
台風が来る直前にトイレを済ましていたのですが、それでも1日近く経っていたので、結局真夜中小雨の中強行しました。
寒いし雨は降ってるし最悪のコンディションでしたが、何とかトイレはしてくれたので一安心です(〃´o`)=3

逆光

昔も一度家でトイレをしなくなったことがあり、その時は大のみだったのですが、半年ほどで家でするようになりました。
今回は半年経過でもする素振りがないので、一生続ける覚悟はできているんですけどね。

舌出し

とりあえず外でトイレをしたら褒めるという地道な手法で、家でも合図でトイレが出来るようになったら嬉しいんですけどね!

ランキングに参加しています。
トイプードルランキング
トイプードルブログランキング
犬 人気ブログランキング
犬 人気ブログランキング
--------------------------
★インスタグラム☆
ぼんのインスタグラムぐりのインスタグラム

※ぼんは3ヶ月間飲みました
キングアガリクス100
犬の健康が気になる方はコチラ

コメントや御用の方は以下の拍手コメントかTwitterFacebookにてお願い致します。
拍手コメントの方はご返信出来ませんのでご了承下さいm(_ _)m
ブログをお持ちの方は、URLを合わせてお伝え頂ければ、後ほどご訪問させて頂きます。

このページのトップへ戻る

トリミングとクマザサ薬湯

先日、ぼんはトリミングしてもらいました。

2019年10月4日 トリミング後 その1

前回のトリミングは確かぼんの誕生日だったので、約1ヶ月ぶりです。

しばらく尻尾を伸ばしていたというか、あまりカットしてもらっていなかったのですが、ホウキ並に伸びていたので久々に尻尾を短くしてもらいました。
他の部分は伸びた分だけいつもと同じ感じの仕上がりに。

2019年10月4日 トリミング後 その2

今年になってからは家でのシャンプーもするようになっていたのですが、この1ヶ月はタイミングが合わずシャンプーできずじまい。
シャンプー=体を濡らす事で皮膚の赤みやできものなどをチェックできるのですが、基本的にいつもサロン方にもチェックをお願いしています。

・・・ここ1ヶ月は背中や足を舐めたり噛んだりする行為をほとんど目にすることはなかったのですが、お迎え時に赤い部分を教えて頂きました。
写真も撮っていただいていたので、提供してもらいました。

まずは背中の部分。

サロンでのシャンプー

そして足の付け根辺り。

サロンでのドライング

以前から噛んだり舐めたり自傷行為部分ではあるのですが、最近家の中ではそういう行為を全然目にしていなかったので少し驚きました。

車で送迎して頂く際にバッグに入っているぼんですが、その時にしてしまった可能性があるかも。
あるいは噛んだり舐めたりしていなかったとして、自然と?赤くなっているのかも。

強烈に赤い時は噛んだりした直後なのですが、薄い赤みの場合はアレルギーによる症状が大きいかもしれません。
食物アレルゲンの反応があった白米を8月から復活させたので、もしかしたらその影響かな・・・
ただ、白米を摂取しないとぼんの場合は体重が限界値まで減少したので、命に関わる体重減少よりもまだ軽度レベルのアレルギーの痒みを選択したわけですが・・・まぁその話は長文になるのでいつか整理して書きます(昨年から言ってますが)。

2019年10月4日 トリミング後 その3

2年半前の酷い痒がり発症後、色々可能性を考えて、一度マラセチアの薬を服用したことがあります。
元々夏前になるとぼんは外耳炎を発症していて、それは毎回マラセチアの大量発生によるものだったので、体の痒みもそうではないかという可能性。
ただ、当時飲み薬を飲んでも痒がりは軽減しなかったので、結局他のアレルゲンの可能性に移行しましたが。

ちなみに、今年の夏は何故か?一度も外耳炎を発症していません。予防的なものをしていましたが、それについてもいつか書くかも。

・・・前置きが長くなりましたが、今更ながらマラセチアによる全身の痒がりの可能性も捨てきれないと思うようになりました。
ただ、飲み薬はこれ以上止めておきたいところ。(今年はぼんは様々な薬を服用すると嘔吐することが多い)

そんな中、昔からお世話になっているサロンにて、「クマザサ薬湯」を始められたというお知らせが。
前回のトリミング時より、ぼんもお願いしてみました。

クマガサ薬湯

痒がる犬の対処用薬浴剤らしいです。
高い抗菌性、抗炎症性、抗カビ性を有し皮膚環境を整え、特にマラセチア真菌を強く枯らす効果があるとか。

実際には個体差もあるでしょうし効き目が無いかもしれないし、そもそもぼんの全身の痒がりはマラセチアではないかもしれませんが、とりあえず他の菌などに関しても効果を発揮する感じなので、今回もお願いしました。

その様子とカットされている様子の動画を提供して頂いたので、アップしました。


https://youtu.be/yPV9RcGneic

昨年の秋ごろまで炭酸泉水をずっとお願いしていて、サロンに行けば毎回入浴していたぼんですが、皮膚の状態が芳しくなかったのでしばらく中止していました。なので久々の入浴タイムです。

まぁこれで余計に痒がったり皮膚に異常が出れば止めようかと思ったのですが、少なくとも前回から1ヶ月経って調子も良かったので今回もお願いした次第です。

ぼんだけではなく皮膚トラブルに悩んでいる犬は沢山いらっしゃるので、こちらのサロンは皮膚トラブルに対してトリミングサロンでできるスキンケアを目指しているようです。
確か2012年2月からなので、とても長くお世話になっています。

サロンでのカット

そんなわけで皮膚の赤みはあったものの、痒がる様子は春と比べて大幅に軽減しているので、今の状況を保ちつつ様子を見ていきたいところです。

2019年10月4日 トリミング後 その4

ちなみに、10/27にいつもの七五三に参加予定。

ランキングに参加しています。
トイプードルランキング
トイプードルブログランキング
犬 人気ブログランキング
犬 人気ブログランキング
--------------------------
★インスタグラム☆
ぼんのインスタグラムぐりのインスタグラム

※ぼんは3ヶ月間飲みました
キングアガリクス100
犬の健康が気になる方はコチラ

コメントや御用の方は以下の拍手コメントかTwitterFacebookにてお願い致します。
拍手コメントの方はご返信出来ませんのでご了承下さいm(_ _)m
ブログをお持ちの方は、URLを合わせてお伝え頂ければ、後ほどご訪問させて頂きます。

このページのトップへ戻る

自己紹介

ブログの内容は、ぼん時々ぐり です。

トイプードル ぼん

2009年9月7日生まれのトイプードル(クリーム色)。
正式名称は「ボルサリーノ・ぼ・んさん」

アメショのぐり

2012年3月16日生まれのアメリカンショートヘア(レッドタビー)。
正式名称は「グリフォン・オブ・ザ・グリリアント・グリーン」

別ブログ「アメショーグン

著者

著者:ぼんファミリー

Twitter, Facebook, Instagramでは、主に更新情報のほかにブログよりも高解像度の写真をUPしています。
Youtubeに動画も公開中。

当ブログはコメント欄を閉鎖させて頂いておりますので、御用の方は拍手ページかTwitterかFacebookからお願いします。
コメントはいつも大変有り難く拝見させて頂いております。
拍手コメントおよびSNSなど全てのご返信が難しい状況のため、申し訳ございませんがこちらからの返信は辞退させて頂いておりますm(_ _)m

現在2つのランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

最新記事

ぼんの愛用品

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事一覧

動くぼんさん

YoutubeにUPしている動画

ブログ内の人気ページ

ブログパーツ

関連サイトなど

リンク

メールフォーム

大変申し訳ございませんが、ご質問やお問い合わせ以外につきましては、ご返信出来ませんm(_ _)m

名前:
メール:
件名:
本文:

その他